POLICY

利用規約 著作権 プライバシーポリシー

Dirr利用規約

Dirrはディレクトリジャパン株式会社(以下弊社)が運営しているアプリ(以下本サービス)です。本サービスを利用するユーザー(以下「利用者」といいます)のみなさまには本利用規約に必ず同意頂き、ご利用ください。本サービスを利用することによって、本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますが、その都度利用者にご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には掲載されております最新の利用規約をご参照ください。

1.登録サービスのご利用

ご利用に当たりID・メールアドレス登録が必要なサービスに関しては以下の条件をお守りください。ID・メールアドレス登録、及び取得ID・メールアドレスに基づくデータ送信は、利用者ご自身が行うものとします。利用者は、新規ID・メールアドレス登録時、取得ID・メールアドレスに基づく個人プロフィール・個人へアカタログ編集時、及び、その他弊社からの依頼によりデータ送信をする際は、虚偽のデータ、及び権利者の許可のない他者所有データの送信は行なわないものとします。利用者は、弊社に送信したデータに変更が生じた場合、登録情報を更新するものとします。

2.ID・メールアドレスおよびパスワードの管理

ID・メールアドレスおよびパスワードは利用者ご自身の責任において管理をしていただきます。ID・メールアドレスならびにパスワードを利用して行われた行為の責任は当該ID・メールアドレスを保有している利用者の責任とみなします。万一、許可なく自分のID・メールアドレスが利用された場合、またはID・メールアドレスならびにパスワードが第三者に漏洩してしまった場合にはただちにご連絡ください。また、サービスのご利用を一時的に終了される際には、その都度ログアウトをしてください。弊社はID・メールアドレスならびにパスワードの漏洩、不正使用などから生じた損害については保証いたしませんのでご注意ください。

3.登録情報

1.     アドレス等を含む全ての利用者の登録情報は弊社が保有・管理するものとします。利用者の登録情報には、本サービス上で公開される情報(以下「公開登録情報」といいます。)と、弊社が機密に管理し開示しない情報(以下「非公開登録情報」といいます。)があります。弊社は、非公開登録情報を厳正な管理下のもと取り扱うものとし、非公開登録情報のうち、特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます。)の取り扱いについては、別途定める「プライバシーポリシー」に従うものとします。

2.     弊社は、登録情報の公開・非公開の区別を、利用者が情報を登録する際に登録画面上で事前に表示することで事前に通知したものとし、利用者が新規利用者登録する際および利用者登録後に登録情報を入力・変更する時点で、非公開と記載された登録情報以外は本サービス上で公開されることに同意したものとします。

3.     前項の定めに関わらず、利用者が公開登録情報に入力した情報が公開されたことにより利用者が被った一切の損害については、利用者自身が責任を負い、弊社は責任を負わないものとします。公開登録情報のご入力の際には、ご注意ください。

4.     利用者登録の際に申告する登録情報の全ての項目に関して、利用者は虚偽の申告をしてはなりません。また、該当項目に相応しくない情報(IDに名前以外の情報記載するなど)、他社の商標、権利を持たない著作情報についての記載をしてはなりません。

5.     メールアドレス、その他の登録情報に変更が生じた場合、利用者は速やかに所定の変更手続きを行うものとします。

4.サービス中断について

当アプリは「システムの保守、点検、修理などを行う場合」、「災害で本サービスの提供ができなくなった場合」、「その他の理由で本サービスの提供ができなくなった場合」等、事前連絡なく、サービスを中断することがあります。当アプリは本サービスによる障害および損害において一切責任を負いません。

5.利用に関する制約

弊社は、必要に応じて利用者の本サービス利用に関する諸規定を作成し利用の制約をする権利を保有しています。弊社は、利用者が掲載する情報・著作物、利用履歴を削除し、または保存しなかった事について一切責任を負いません。また、弊社は一定期間にわたって使用されないものは削除する権利を有しています。

6.登録の停止・削除について

弊社が必要と判断した場合には、ID、パスワード、アカウントを削除し、本サービスの利用を禁止し、本サービス内のコンテンツを削除する権利を保有しています。この権利は、利用者が利用規約の内容または趣旨に違反した、あるいは利用規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと弊社が判断した場合などにも行使されますが、それらに限らず弊社自身の裁量で行使いたします。弊社が必要と判断し特定の利用者に対して本サービスの提供を中止する場合は、当該ID、アカウント等を無効とし、関連する情報や保存しているファイルを削除するとともに当該利用者が将来にわたって、当該情報、ファイルおよび本サービスにアクセスすることを禁止することができるものとします。この場合、本サービスの提供中止に関し、当該利用者および第三者に対して一切責任を負わないものとします。

7.利用者アカウントの保護について

Dirrに登録されたアカウントは全て登録した本人のみに帰属するものであり、その編集、削除の権利は登録した本人または弊社にのみ存在します。アカウント登録内容の編集、削除について、登録者本人または本人に正式に委託された方以外の申請を弊社は受け付けません。但し、アカウント登録内容が事実と反する時、または他者の正当な権利を侵害する時はその限りにありません。

8.禁止事項

利用者は、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為をしてはならないものとします。

1.     利用規約に違反する表現

2.     公序良俗に反する表現

3.     人種差別につながる表現

4.     当アプリの運営妨害

5.     当アプリの信用を損なう表現

6.     当アプリにアップロードされている画像等の情報を、当該著作者の同意なくして転載・キャッシュ(CDNサーバー含む)する行為。

7.     クローラーなどのプログラムを使って画像を収集する行為

8.     犯罪的行為を促す表現

9.     他者または第三者の知的財産権を侵害する表現

10.   他者または第三者に対する誹謗中傷の表現

11.   他者または第三者に不利益を与える表現

12.   法律に反する表現

13.   未成年者に対し悪影響があると判断される表現

9.権利の帰属

1.     弊社が本サービスを通じて提供するサービス上で、利用者が投稿又は掲示した内容に知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれますが、これに限定されません。)が発生する場合には、当該権利は全て弊社に帰属するか、若しくは弊社に無償で譲渡されるものとします。また、弊社が本サービスを通じて行う募集に対して応募した利用者の文章、画像、キャッチコピー、企画等のコンテンツについても同様とします。

2.     前項の著作権には、著作権法第27条、第28条所定の権利を含むものとします。

3.     利用者は、弊社及び弊社より正当に権利を取得し、又は正当に権利の使用許諾を受けた第三者に対し、著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)を行使しないものとします。

4.     本サービス内の情報・コンテンツが、新聞、雑誌等各種メディア媒体への掲載や出版物として発行される場合や弊社が承諾する弊社以外のインターネット上のページ等にデータ提供を通じて公開される場合がありますのであらかじめご了承ください。この場合、投稿した利用者のユーザーネーム、サロン名など本サービス内の公開登録情報、及び投稿内容(ヘアスタイル作品・口コミなど)が弊社以外の媒体にて公開される場合があります。ただし、個人情報保護及びプライバシー保護の観点から本名、メールアドレス等の個人情報に関しては利用者の承諾なしに公開することはありません。詳しくは「プライバシーポリシー」をご覧ください。

10.商品等の広告

商品等の広告に関しては、商品等の販売・提供会社から提供された資料に基づき作成されており、弊社は、広告記載内容に関して何等の責任も負わないものとし、利用者はこれをあらかじめ了承するものとします。

11.登録を抹消された使用者に対する本規約の効力

利用者が登録を抹消された後であっても弊社との関係においては本規約の適用を受けるものとします。

12.免責

利用者が本規約に反した行為又は違法な行為によって弊社に損害を与えた場合、弊社は利用者に対して損害賠償請求ができるものとします。万一本サービスが、天災地変、停電、本サービスのシステムの故障、国際間の紛争、労働争議その他偶発的な事由により停止したこと、または、技術上、運営上の理由から本サービスを一時的に停止せざるをえなかったことにより、弊社が利用者に対して何らかの不利益若しくは損害を与えた場合は、弊社は利用者に対し一切の責任を負わないものとします。

13.本サービスの終了

弊社は当該利用者に対し事前に通知をすることなく、本サービスを終了することができるものとします。本サービス終了により、利用者が何らかの不利益若しくは損害を受けた場合でも弊社は一切責任を負わないものとします。

14.紛争処理

利用者が、本サービスの他の利用者、協力会社及び第三者との間において紛争が生じた場合には利用者は自らの責任において紛争を処理するものとし、弊社は当該紛争の処理の責任を負わないものとします。

15.著作権

本サービスもしくはソフトウェアまたはそれらに包含される内容(一部あるいは全部を問わず)を複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用しないことに同意するものとします。またDirrの掲載写真・動画の権利は著作権権利者に帰属するものであり、これらの権利は著作権法により規定されており、著作権権利者の許可無く写真を転用することは禁止されています。

16.掲載情報・著作物の公開

本サービスへ利用者が掲載する写真・動画・プロフィール情報はインターネット上にて一般公開されることに同意するものとします。本サービスに掲載された情報・著作物はGoogleなど検索エンジンによってweb上にキャッシングされ公開されること、また本サービスに掲載された情報・著作物を掲載者以外の他の利用者によってFacebook、Twitter、Pinterest、Google+、mixiなどあらゆるソーシャルメディアへリンク転載することに同意するものとし、検索エンジンへのキャッシング、ソーシャルメディア転載、その他ウェブ上でのあらゆる公開により掲載者が何らかの不利益若しくは損害を受けた場合でも弊社は一切責任を負わないものとします。また弊社が別途運営するサービスにて利用者の登録情報・著作物を転載することに同意するものとします。また利用者がFacebookアカウントを利用して本サービスに新規登録した際はFacebook上に登録されたユーザーネーム及びプロフィール写真が本サービスのプロフィールへ移行され一般公開されることに同意するものとします。

17.その他

本規約の準拠法は日本法とします。また、本サービスまたは、本規約に関して弊社と利用者間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

以上


著作権について

写真、創作的な文章は「著作権」※で保護されています。

利用者登録によって弊社より提供される個人プロフィールや個人ヘアカタログにおいて、他の人や団体と共同で作られた作品や文章を掲載する場合は創作に関わる全ての「権利者」からの許可が必要です。

※著作権とは、文学、演劇、音楽、絵画、映像などの分野で、原作者の権利を保護する手段の1つです。著作権所有者が自らの作品を保護するための独占的な権利として法律によって付与されます。

著作権で保護されるということは、著作権所持者が自分の作品を使用する事ができるということです。インターネット上にコンテンツを投稿して共有すると、多くの著作権所持者の独占権に関与することになります。著作権は独占的な権利なので、誰がどのような形でコンテンツを使用するかを決定できるのは著作権所持者だけです。

著作権の侵害が発生するのは、著作権所有者の許可なく著作物を複製、配布、実演、公開、または派生著作物を作成した場合です。

弊社は著作権所有者の権利を尊重しています。本サービスに写真・動画を投稿する際は、その著作権を所有していること、またはその著作権所有者から許可を得ていることを必ず確認してください。弊社は著作権法を遵守しており、著作権を侵害していると適切に通知された写真は速やかに削除します。

著作権を侵害する写真・動画を投稿すると、アカウントが削除されることがあります。また、著作権の所有者が法的手段に訴えた場合は金銭的な損害が発生する可能性があります(裁判になる可能性があります)。侵害行為を繰り返す利用者のアカウントは停止されます。その場合は、Dirrを一切利用できなくなります。

このガイドラインはその都度見直され、更新されます。Dirrをご利用になる前に必ず目を通し、ご理解、ご承諾の上ご利用ください。Dirrが創作者の権利を保護し、すべての人にとって独創的かつ合法的で有益なコミュニティであり続けるために、皆様のご協力をお願いします。

以上


プライバシーポリシー

弊社は、本サービスにおいて本サービスを利用する登録ユーザー(以下「利用者」といいます)のプライバシーを尊重するために、利用者の個人情報を以下の定義に従い、個人情報の適切な取り扱いに取り組んでまいります。

個人情報の定義:個人情報とは、本サービスを通じて利用者から取得する本名、メールアドレス、パスワード、その他の利用者個人を特定できる情報のことを指します。

収集する個人情報は、利用者から本サービスにてご登録いただく情報に限られます。個人情報の利用目的について弊社は、利用者の個人情報を以下の目的で利用することができるものとします。

  • 本サービスならびにその他本サービスに関連する情報の提供のため
  • 利用者へのプロモーション手段として
  • 利用者の本人確認のため本サービスの運営上必要な事項の通知(電子メールによるものを含むものとします。)
  • 利用者毎の利用状況や趣味嗜好に適合したサービスや広告を提供、表示するため
  • 弊社及び第三者の商品等の広告または宣伝(電子メールによるものを含むものとします。)
  • 本サービスが利用者の皆様に有用だと思われるメールマガジンの送信本サービス上で、個人を特定できない範囲においての統計情報の作成および利用
  • 本サービスの新規開発に必要なデータの解析や分析契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行アフターサービス、各種問い合わせ対応のため個人情報の共有ならびに利用制限について
  • その他、アンケートやワークショップ企画等で必要な事項を連絡する場合

弊社は、以下に定める場合を除いて、事前に利用者本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を利用または共有することはありません。

  • 法令により認められた場合
  • 利用者の皆様の同意があった場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要があり、さらに利用者の同意を得るのが困難な場合
  • 裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会またはこれらに準じた権限を持つ機関から、個人情報の開示を求められた場合
  • 本サービスの提供において弊社が必要と判断した際、弁護士等、弊社に対して秘密保持義務を負う者に対して開示する場合
  • 合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合

個人情報の安全管理について

弊社では、個人情報の漏洩または毀損の防止ならびにその他個人情報の安全管理が行われるよう、個人情報の適切な監督を行います。弊社では、業務遂行に必要な範囲内で、権限を与えられた者のみが個人情報を取り扱います。個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、機密保持契約を締結のうえ委託先を監督します。

本サービス以外での個人情報の管理について

本サービスを通じてアクセスできる第三者のアプリおよびサービス等、本サービスからのリンク先のウェブアプリで独自に収集される個人情報の利用については、弊社は、関知いたしません。そのため、これらの企業もしくはアプリにおける、独立した規定や活動に対して、弊社は一切の義務や責任を負いません。それぞれのアプリのプライバシーポリシーを確認してください。

個人情報の開示、訂正、削除について

弊社は、個人情報保護法その他の法令等に基づき、個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止、利用目的の通知の請求に対応いたします。請求が本人確認不可能な場合や、個人情報保護法の定める要件を満たさない場合、ご希望に添えない場合があります。なお、アクセスログなどの個人情報以外の情報については、原則として開示等はいたしません。

プライバシーポリシーの更新について

弊社は、個人情報保護を図るため、法令等の変更や必要に応じて、本プライバシーポリシーを改訂することがあります。その際は、最新のプライバシーポリシーを本サービスに掲載いたします。本ページを都度ご確認の上、本サービスのプライバシーポリシーをご理解いただくようお願いします。

2014年11月 制定・施行